明治学院大学大学院 トピックス

注目の研究者詳細内容

MG+(エムジー・プラス)~教員によるコラム

 明学のことがもっとよくわかる情報コンテンツ「MG+(エムジー・プラス)」。学び、クラブ・サークル、教員によるコラムなど ・・・

MG+

学生・卒業生詳細内容

明治学院ゆかりの人々

 「明学×人」明治学院ゆかりの人たち。それぞれの明学ストーリー ・・・

ゆかりの人々

その他詳細内容

ヘボンの足跡を訪ねて

 明治学院大学は、創設者ヘボン博士の生涯を貫く信念である“Do for Others”を ・・・

ヘボン博士

注目の研究者

MG+(エムジー・プラス)~教員によるコラム

 明学のことがもっとよくわかる情報コンテンツ「MG+(エムジー・プラス)」。学び、クラブ・サークル、教員によるコラムなど、旬な情報をお届けしています。

 その中のひとつ「教員によるコラム」を紹介します。



●シリーズ「現代を斬る」
 ・職場からの喫煙者の排除をめぐる日米の動向
 ・ブランドらしさの呪縛
 ・特別支援教育とインクルーシブ教育
 ・「お手伝いの日記」は主体性と自立性を育むか
   :

●ウクライナ通信

   など

MG+



現代を斬る

▲ページトップヘ

学生・卒業生

明治学院ゆかりの人々

 「明学×人」明治学院ゆかりの人たち。それぞれの明学ストーリー


佐々木 邦(1883-1964)
  明治学院との出会いが生んだ「ユーモア小説」作家

益田 孝(1848-1938)
  「眼前の利に迷う」ことを戒めた志高き実業家にして茶人

島崎 藤村(1872-1943)
  時を超えて心にこだまする 島崎藤村の熱きメッセージ。

井深 梶之助(1854-1940)
  敗軍の会津が生んだ博愛の人

高橋 是清(1854-1936)
  わずか11歳でヘボン塾に入塾。奴隷にも総理大臣にもなった男。




ゆかりの人々

▲ページトップヘ

その他

ヘボンの足跡を訪ねて

 明治学院大学は、創設者ヘボン博士の生涯を貫く信念である“Do for Others”を、教育の理念として今に受け継いでいます。
 この理念は明治学院大学の歴史と現在に脈々として息づいています。



 『ヘボンの足跡を訪ねて』… ヘボンにまつわる数々の史跡を、「港町」「山手」「神奈川宿」の3つのコースからご紹介します。


ゆかりの洋風建築をめぐる「港町コース

 日本の玄関口、横浜。開港後、ヘボン夫妻の日本の第一歩は、この地から始まりました。

 ●「横浜指路教会」 → 「横浜開港資料館」 → 「横浜海岸教会」 → 「ヘボン塾跡」



明治学院のゆかりの人たちに会いに「山手コース

 外国人が生活する居留地として発展した山手。数々の洋風建築が残されています。

 ●「山手ヘボン邸跡」 → 「横浜外国人墓地」 → 「新約聖書和訳記念之地」



ヘボン夫妻の活動の原点を訪ねる「神奈川宿コース

 東神奈川は東海道五十三次「神奈川宿」の地。幕末には外交の上でも重要な宿場町でした。

 ●「成仏寺」 → 「宗興寺」



ヘボン博士


港町コース
山手コース
神奈川宿コース

▲ページトップヘ

  • 大学・大学院展

キャンパス所在地

白金キャンパス(文学研究科、 経済学研究科、 社会学研究科、 法学研究科、 心理学研究科、 法と経営学研究科)
〒108-8636
東京都港区白金台1-2-37

横浜キャンパス(国際学研究科)
〒244-8539
神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518

問い合わせ先

大学院事務室
TEL:03-5421-5180